ジャンプgiga 銀魂 701話第七百一訓「帰巣」ネタバレ感想予想

第七百一訓「帰巣」ネタバレと感想と予想です

果たしてこれで銀魂最終回なのかどうぞご覧ください

スポンサーリンク

ジャンプgiga 銀魂 701話第七百一訓「帰巣」センタカラーはどんな感じ?

最終回っぽくみんな揃ってこっち見て笑ってます

右から順に
キャサリン、小さいたま、お登勢、陸奥、言外、足元にマダオ、辰馬
上にエリザベスに跨った桂

新八

沖田、近藤、土方

銀時

妙、月詠、九兵衛、海坊主、傘の上に神威、さっちゃん

神楽

全蔵、片栗虎、信女、そよ

ジャンプgiga 銀魂 701話第七百一訓「帰巣」本編ネタバレ

ターミナル中枢から吹き出す高エネルギー
落ちていく銀時

それをを見下ろす新八と妙と神楽

再び叫ぶ新八

下の階にいる敵が神楽に向けて砲弾
爆風に飛ばされその勢いで懐に入れていたはずの球体になった定春を
袖口から落とし

銀時同様落ちて行く

「定春ぅぅぅぅ!!」

叫ぶ神楽

神楽の回想へ
定春のことを知る人物の言葉
「邪悪なものから龍脈を護り抜き犬神の役目を全うした

それでもなおこんな姿になって命をつなごうとしたのは
なお犬神としての役目を果たすためだろうか
わしはそれだけが理由とは思えぬのじゃ

神楽は落ちた定春を拾う為飛び降りる

再び回想へ

大きな亀が神楽向かって話しています

彼のためにこんな辺境までやってきた君を

この子が命を賭して戦ったのは
使命だけのためではなかったのまもしれないね
…いや君を見てそう思ったのさ

だがそんな彼自身のために
その大切なものがバラバラになってしまったとしたら
彼の傷が癒える日が来るのだろうか

場面戻って
新八も定春を助ける為飛び降り
妙がそれに手をのばしますが
新八は振り返らず

神楽とアネモネとの会話

そう
私達も八方手を尽くしたけど……残念ながら

宇宙の果てまで探しても
答えが見つからないんじゃ仕方ない

なーんて
諦められたなら楽なんだろうけどね

…でも答えは
私達が思うより遠くじゃなく
もっと近くにあったのかもしれない

落ちていく銀時
その上から定春の球体が落ちて

更にその上から新八と神楽が球体に手をのばします

 2年の間神楽が何をしていたかが分かりました

 ついに定春の復活もとい
 万屋の復活の瞬間?

答えは何も見つからなかった
でもアナタは

アナタ達は
ここへ返ってきた

この子も同じだったのかもしれない

 アニメの銀時登場の音が聞こえます

定春の球体にヒビが入りピキピキと音を立てて
崩れていきます

それを見る 神楽 新八 銀時の目が見開きます

ただこの地球(ほし)に
ただこの江戸に

ただ万事屋(そこ)に帰ってきたかっただけなのかもしれない

ソファで鼻提灯をつけて寝る定春
その向かいにせんべいを寝ながら食べる神楽
自分の机に足を延ばして寝そべる銀時と
それを注意するモップを持った新八

それは何でもない風景だけど
今となってはかけがえのない風景

球体は中から光を放って粉々になり

その光に新八を見る妙
周りの敵
落ちていく銀時が
眩しさで目を背けます

光の中から出てくるものを
銀時の目が見ると

定春は復活しそこに新八と神楽が
トトロにつかまったさつきとメイのように
しがみついてます

もう一度あなた達に会うために

 これ銀さん目線で言ったら万屋が降ってきたみたいに見えます

 大きくなったけど変わらない新八と神楽、定春
 万屋の絆は本当に定春がにぎってますねぇ~

 あとは銀さんがズンボラジャージを着るだけですよ

ーそう
定春くん
アナタもずっと
銀さんに会いたかったのね

万屋が全員そろったのを見て
妙が涙を浮かべて言います

定春と万屋の復活に
新八と神楽も涙を浮かべてます

銀時に近づく定春

 ここでギャグで頭かじられるかなと予想したら
見事的中

定春はあまりの嬉しさ?で銀時の顔を口に入れます

「え?」

銀時の首から大量の出血

新八は驚き
神楽は目を細め唖然とした表情

ぎゃあああああああああ!!

叫び声の横で
妙が「あ 違ったみたい」

そのまま定春はターミナル中枢を爪でひっかき
その勢いでジャンプして足場のある階層へ

洞爺湖と書かれた木刀に手をのばし
起きようとする高杉

 高杉いきてた!!!!!

ジャンプした勢いで倒れた定春
吹っ飛ばされ倒れる神楽と新八

起き上がりながら
神楽の言葉

定… 春
帰ってきてくれたアルな
銀ちゃんを
私達を助けるために
帰ってきてくれたアルな

涙を浮かべる
神楽と新八

定春「むわん」
振り返った定春の口から銀時の手だけでてます

 お待たせしましたこっから完全ギャグです

新「いや何か出てたァァァァァ!?」
神楽「定春!!」

泣きながら定春に抱きつく神楽

新「ちょっと待ってェェ!!定春戻ってきたけど
銀さんがコレッ

まさか完食したんか!?
まるごといったんか!?」

神楽「無理もないアル定春は病み上がりでまだ栄養が必要アル」

新「助けるどころか腹減って出てきただけじゃねーか
どーすんだコレェ!!」

神楽「心配いらないネあんな栄養も何もないカス
消化不良のまま出てくるアル」

 神楽ちゃんひどいwwwwwカス言うな

神楽の言う通り定春のケ●の穴から腕が出てきます

銀さんんん!!

どんな再会の仕方だコレェ!
しっかりしてください銀さん!!
銀さぁぁぁん!!

ケ●の穴から出てきた腕を新八が引っ張ります

すると出てきたのは白髪の老人男性

「何?」

「え?いや…あの
すいません間違えました」

無言で戻っていく白髪の老人男性

「なんか全然関係ない奴出てきたァ!!
そして帰っていった!!

定春 お前一体何人たいらげたんだ!!
いつの犯行だ!!」

神楽「以前(まえ)から何でも拾い食いしてたから寄生虫でも湧いたアル」

新八「寄生っていうか家賃発生するくらいの存在感だったけど!?」

定春が「プッ」とおならします

老人A「ああ~ いいプだった~」
どうですかコレから将棋でも一局…

新八「なんかぞろぞろ出てきたぞォォ!!
いいプてなんだ!!

え!?何!?銭湯!?
一体どんな世界になってんのそん中」

 この辺からもう空知ワールドぱない
 定春の中で銀さんが全回復してるか屍になってるか…
 阪口さん声で聞こえてきます

「すっ…すみません!!
中で白髪頭の男の人見ませんでした」

 銀髪じゃないのか新八

老人A「白髪頭?」
老人B「あっひょっとして新入りの事かな

あの兄ちゃんなら汚物にまみれるのは嫌だって別の出口方に」

定春がゲ●吐いてそこから銀さんが出てきます

新「結局 汚物まみれェ!!」

神楽「銀ちゃん」
新「銀さんんん」

立ち上がる高杉の足

倒れた場所から歩く姿

 嫌な予感がします…

咳き込む銀時

銀時「犬はどんなに遠く離れた所からも帰ってくる帰巣本能ってのがあるってのは本当らしいな」

 これタイトルの由来ですね

銀時「すまなかったな定春
バカな飼い主がお前の帰ってくる巣を長ェ事奪っちまって」

新八が銀さんと呼びかけたのを遮って銀時が話を続けます

銀時「…前言ったよな

万事屋(オレたち)は何もする事がねェから何でも屋をやってた
やりてェ事ができたんなら何でも屋なんてハンパは廃業だってよ
ここにいるって事はまたそのハンパもんに逆戻りってワケか」

 優しく不器用に叱る銀さんですね

…いえ ここに
僕らのやりたい事があるからです

…銀ちゃん
私達は何もやる事がなくて何でも屋をやってたんじゃない

何だって…よかったネ

定春と また散歩ができるなら
宇宙の彼方まで飛んでいく

気のおけない奴等とまたバカがやれるなら
一人になっても帰る場所を護る

何だってよかった

銀ちゃんとみんなと万事屋(ここ)にいられるなら

スポンサーリンク

だから だから 僕達 私達 万事屋なんだって

そんな当たり前の事アナタに伝えるのに
こんなに時間がかかってしまいました

銀さん

だから万事屋(ぼくら)の力をどうか…

銀時「そいつは言うな」

 銀さんは突き放すのかな…?

銀時「万事屋は頼まれたら何でもやんのが仕事さ

そっから先は万事屋(おまえら)が言う事じゃねェ

 この言い方からすると銀さんはまだ万事屋じゃないんだね

ハンパ者になっても
愚か者になっても俺がここに戻った理由は
きっとそいつを万事屋(おまえら)に言うためなんだろう

…ったく

俺のいねェ間に

勝手にデカくなりやがって

…腰が痛ェ
手ェ貸してくれっか」

 何かあるとすぐ一人で勝手に動いてきた銀さんが
 はじめて言葉で伝えた「手伝って」
 グッときますね

新八と神楽の二人で銀時の腕を引きます

新八「何言ってんスか情けない それでも万事屋ですか」

銀時「何でも屋なら情けも売ってるだろ社員割引で頼むぜ」

新八「どうやら僕らが大きくなったんじゃなくて
銀さんが小さくなったらしい」

神楽「全くアル」

アッハッハッハと笑う3人と1匹

新八「いやガチで縮んでません?」

 はい再びここからギャグパートです

セリフ長いんで簡単に

銀さんは銀三で

短くなった銀時
銀さんセピア
銀さんシビア
の3つで作られています

定春の中に入った際に分裂してしまったそうです

新八「何なんだよアイツ最終回間際にどんな新設定出してんだよ」

ッと新八が突っ込んだところに敵が向かってきます

神楽「銀ちゃんんん!!早くしないと!!」

定春「ごわん」
銀三が再び定春の中へ

新八「ふり出しに戻ったァァァァ!!」

神楽「ぱっつぁん こうなったらもう一度定春の中で坂田銀時を再構成させるしかないネ!!」

新八「なんじゃそりゃああ!!」

なるようになれとズンボラジャージを定春に食べさせます

帰ってこいぃぃぃぃ
坂田銀時ィィ~!!

 読者の想いをギャグで回収する空知先生凄すぎ

定春のケ●の穴から物凄い勢いで何かが出てきます

 彼なのか?もう一回ここでボケるかな??

その男は侍というにはあまりに荒々しく
チンピラというにはあまりにまっすぐな目をした男だった

相も変わらず

   
   ズンボラジャージきた銀さんが見事に復活
   うわーーーー!!!!銀さんを語る新八の最初の言葉ですよ
   「相も変わらず」あの時から何もかもが変わったのに何も変わってない銀さんなんて
   涙が止まらない…

場面代わって
桂が真選組と合流
近藤に背中を預けます

「よう 一時は国の頂に立った総理大臣様がなぜこのようなところに一人で」

「何があったのかしらねェがまた一介の攘夷志士に逆戻りか 堕ちたもんだねェ

「そういう貴様らこそ
相も変わらずその攘夷志士のケツを追い回してこんな所に?
新時代を迎えたのに嘆かわしい事だ」

土方「何とでも言いやがれ俺達ゃここに堕ちてきたわけじゃねェ 帰ってきたのさ」

戦う九兵衛、月詠、さっちゃん、全蔵、信女の絵

「万屋(アイツら)と一緒にな」

銀時「折角あそこまで登ったのにまたやり直しかよ」

そこへ「ほうお急ぎですか」と黒い車が突っ込んできます
車にはあの彼の触覚が…

長谷川「行先は?ラスボスまでならお安くしときますよお乗りになられます」

  マダオオオオオオオオオキターーーーー

ハタ皇子の公用車を借りて来た事を
血まみれのハタ皇子がキレながら解説してくれます

マダオの見た目は英雄マダオの状態でしたが
英雄も肩書だけで給料がなく無職と気づいた彼は英雄を返上
髭とヅラを取り
無職だったいつものマダオへ

長谷川「またこっからやり直しだ奇遇だな」

 銀時の苦笑いが泣かせます

車は猛スピードで飛び
定春が必死にその車につかまって
新八が必死でその定春の尻尾に捕まってます

それを見上げる桂、近藤

九兵衛と東條

つくよとさっちゃん

桂「帰ってきたか
実にバカバカしく懐かしい眺めだ
だがもしかしたら俺達が本当に見たかったのは新時代の景色などではない
あのバカげた眺めだったのかもしれぬな」

 ヅラが読者の言葉を代弁してくれてます

一方で高杉が洞爺湖の木刀を杖にして歩いてるところを妙が見つけます

妙が声をかけようと近づくと

妙の顔横ギリギリに木刀を投げつけ姿をくらませます

 つまりは「邪魔すんな」と
 「これ(洞爺湖の木刀)持ってて」ってことでしょうか?

ここでターミナルの中枢の負荷が限界になり
これ以上アルタナを吸い続けると
ターミナルごと江戸が飛ぶところまで来ています

柩「まだ力を欲するか」

   
子供だったはずの虚はまた銀時たちと戦ったときの同じ姿に

ターミナルの中枢の負荷は虚が眠る最上階にまでおよび
虚の入った水槽にもひびが入ります

爆風が吹き荒れる中
一度松陽の心臓を手にした柩が再び桂に迫ります

「心臓を渡せ 言ったはずだ虚の復活は止められぬと」

水槽で眠っていた虚が目を開き水槽が割れます

 虚復活です

桂は天道衆との戦いで心臓を落としそれを柩が刀で貫き
ターミナル中枢へ刺さります

心臓は高エネルギーにより蒸発

その天道衆は虚の心臓を破壊したのです

桂と土方が気づきます
「お前は虚復活を止めたいのか…!?」

「私を呼び覚ましたのは君か」
水槽から出てきた虚は目の前の天道衆の顔面をつかみます

天道衆は服従の意を示して虚に何を望むか聞きます

「私の願いは一つだけだよ 虚(わたし)を消し去る事だ」

天道衆は首をもがれます

「だがその前に やらねばならない事ができたようだ」

高杉「そりゃねェだろ
俺達はアンタを救うためだけに気の合わねェ奴等と顔つき合わせて
はいつくばりながら必死にここまで来たんだぜ

なのに自分(てめェ)を消す?
そりゃねェだろ」

「先生 先生……なんだろ
そんな悲しいツラしないでくれよ

俺が…俺達が
アンタを何者からも護ってみせる
だから…

帰ろうぜ…先生
俺達と一緒に
松下村塾に」

 虚の表情が悲しい顔です
 彼は松陽なのでしょうか?いや、そうであって欲しい
 高須の声がどうか届いてますように

 ここまで

銀魂終わりませんでした

ジャンプGIGAでも終わりませんでした

本編終った後に銀さんが土下座して
この事態について説明してくれました

簡単にまとめると

・ジャンプGIGAで終われなかったのはドラゴンボールZのパロディで6ページ使ったから(←違う)
・今後は銀魂のアプリにて配信される

という事です

空知先生が作品とちゃんと綺麗に終わらせたかったという想いがあるってことなので我々は最後まで見届けましょう

ジャンプgiga 銀魂 701話第七百一訓「帰巣」今後の予想

前回の予想は外れましたねwww

気になる中はコチラを
ジャンプgiga 銀魂 700話第七百訓「鋼の心臓」ネタバレ感想予想

まだ神威が出てきてないのでいつ来るんだろうという疑問があります

そして今回天道衆の中に虚を止めようとする人物が現れました
ここにきて新キャラなのか?
はたまた既存キャラの誰かなのか
虚を「あの方」と言ってるので出てくるとしたら朧さんでしょうか?

→柩さんでした!!しっつれーい

これは個人的願望ですが
今回復活した虚の中身が松陽で

松下村塾の塾生と講師で力を合わせて戦ってほしい
もちろん信女さんと朧さんも加わって

で、高杉の死亡フラグが半端ない
不死になってるからかもだけど
常にフラグ掲げてる彼が最後まで生きてる気がしない
ファンが多いからしないかな…

続きはアプリ配信らしいので
ネタバレサイトいらないのかな?

ガラケーファン向けに必要かな?

いつ配信されるか分からないのでどうなる事やら…

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました